■口座開設で 《もれなくプレゼント》 キャンペーン
 【もれなくプレゼント全一覧はこちら

5000円もれなくプレゼント中
ten.gifマネーパートナーズ(総合力でおすすめ)
ten.gif外為オンライン(超格安コストでおすすめ)
ten.gif外為どっとコム(初心者の方におすすめ)
ten.gifセントラル短資FX(信頼性の高さでおすすめ)
3000円もれなくプレゼント中
ten.gif外貨ex(初心者の方におすすめ)
ten.gifSVC證券(中級以上の方におすすめ)

2006年08月13日

BOE議事録、米CPIの週 

Wed. 08/16

 5:30pm UK BOE議事録

 9:30pm USA CPI 消費者物価指数


http://www.forexfactory.com/index.php?page=calendar

ts000941

ts000942

ts000943

ts000944

ts000945

ts000946

先週のドル円予想は大外れもいいとこで、
ドル円は日足の雲の上に躍り出てきた。
しかも一目で三役好転間近で、大変力強い形だ。

しかしドル円は、日足で三尊(ヘッド・アンド・ショルダーズ)示現の可能性がでてきた。
というわけで、116.75にタッチして暴落というのが今のシナリオ。

一方クロス円は、とんでもない凄まじい高値。
ユーロ円に至っては、史上最高値を更新しまくっている。

あくまでテクニカルの観点であるが、
私はユーロ円、ポンド円については近々暴落すると見ている。

ただそれは、欧州通貨自体の暴落(欧州通貨の対ドルでの暴落)という形ではなく、
ドル円の暴落という形でもたらされると考えている。

■究極のFX業者比較
 外為FX業者199社 比較完全データベース
 おすすめ検索1:くりっく365往復コスト順
 おすすめ検索2:豪華キャンペーンをしている業者さん一覧

■日経225取扱証券会社の比較はこちら
 日経225先物・オプション徹底比較データベース

■コメントはこちらへ FX情報交換掲示板

■人気ランキング FX比較 なんでも人気ランキング
 アンケート形式による、人気業者、人気投資本などのランキングを公開中!


posted by FXTEC at 23:09| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 今週の超重要イベント&相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

夏のFOMCまつり

今週の超重要イベント

Wed. 08/09
3:15am USA FOMC Interest Rate Statement  FOMC政策金利

Fri. 08/11
3:00pm JPN BOJ Interest Rate Statement  日銀金融政策決定会合
    8月金融経済月報・基本的見解


参考:http://www.forexfactory.com/index.php?page=calendar

ts000880.JPG

ts000881.JPG

ts000882.JPG

ts000883.JPG

ts000884.JPG

ts000885.JPG

今週は水曜早朝に、超ウルトラ重要イベントFOMCが開催される。

先週の雇用統計では、悪い数字が出てドル売り。
長期金利も低下した。
今週のFOMCでは利上げはない、と多くの市場参加者が考えているようだ。

8月円高のアノマリーから言っても、ドル円の上値は重い。
ユーロドルが強気相場であることからも、ドルは売られやすいように思える。

お盆に怒濤の円高というのが、今の私のシナリオである。
今週はその準備期間になるのではないか。
すなわち、一目均衡表日足の雲下限に向けて動いていくのではないかと考えている。


リバモアの経験と直観は、今がピークだと金切り声を上げていた。

しかし問題は、その時期だった。

重要なのはあくまでも、ピークが来るかどうかではなく、いつ到来するかだった。

・・・略・・・ そこで彼は”打診”してみることにした。

『世紀の相場師 ジェシー・リバモア』リチャード・スミッテン著より

■究極のFX業者比較
 外為FX業者199社 比較完全データベース
 おすすめ検索1:くりっく365往復コスト順
 おすすめ検索2:豪華キャンペーンをしている業者さん一覧

■日経225取扱証券会社の比較はこちら
 日経225先物・オプション徹底比較データベース

■コメントはこちらへ FX情報交換掲示板

■人気ランキング FX比較 なんでも人気ランキング
 アンケート形式による、人気業者、人気投資本などのランキングを公開中!


posted by FXTEC at 22:47| 東京 🌁 | TrackBack(0) | 今週の超重要イベント&相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

米雇用統計ッ・・・!

今週の超重要イベント

Thu. 08/03
 8:45pm E-12 ECB 政策金利

 9:30pm E-12 ECB 総裁 トリシェ発言

Fri. 08/04
  9:30pm USA 雇用統計(ウルトラ重要)

ts0000829.JPG

ts0000830.JPG

ts0000831.JPG

ts0000832.JPG

ts0000833.JPG

ts0000834.JPG

今週は例の殺人統計、雇用統計がある。

木曜日にはECB政策金利があるが、金利自体よりもその後のトリシェ発言で乱高下するだろう。

なお、BOE政策金利も木曜の20時に発表されるが、それはスルーされ、
ECB総裁トリシェ発言の時にポンドも一緒に乱高下するものと思われる。


■究極のFX業者比較
 外為FX業者199社 比較完全データベース
 おすすめ検索1:くりっく365往復コスト順
 おすすめ検索2:豪華キャンペーンをしている業者さん一覧

■日経225取扱証券会社の比較はこちら
 日経225先物・オプション徹底比較データベース

■コメントはこちらへ FX情報交換掲示板

■人気ランキング FX比較 なんでも人気ランキング
 アンケート形式による、人気業者、人気投資本などのランキングを公開中!


posted by FXTEC at 22:13| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 今週の超重要イベント&相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

本邦CPI、米GDPの週

今週の超重要イベント

Fri. 07/28
 8:30am JPN 消費者物価指数 CPI

 9:30pm USA 実質GDP


s0000804.JPG

s0000805.JPG

s0000806.JPG

s0000809.JPG

s0000810.JPG

s0000811.JPG


今週の指標は小粒揃い。
あまり動かないだろう。

もっとも、為替は指標もなにも無いところでいきなり大きく動いたりするので、
気が抜けない。

「休みなく相場を相手に勝負し、
勝ち続けるのは不可能であり、
またそうすべきではない」
『世紀の相場師 ジェシー・リバモア』リチャード・スミッテン著より引用


■究極のFX業者比較
 外為FX業者199社 比較完全データベース
 おすすめ検索1:くりっく365往復コスト順
 おすすめ検索2:豪華キャンペーンをしている業者さん一覧

■日経225取扱証券会社の比較はこちら
 日経225先物・オプション徹底比較データベース

■コメントはこちらへ FX情報交換掲示板

■人気ランキング FX比較 なんでも人気ランキング
 アンケート形式による、人気業者、人気投資本などのランキングを公開中!


posted by FXTEC at 22:45| 東京 🌁 | TrackBack(0) | 今週の超重要イベント&相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

今週はCPIの週

今週の超重要イベント

Mon. 07/17
 6:00pm E-12 CPI 消費者物価指数

Tue. 07/18
 10:00pm USA 対米証券投資

Wed. 07/19
 9:30pm USA CPI 消費者物価指数(超重要)
 11:00pm USA Bernanke 議会証言

Thu. 07/20
 11:00pm USA Bernanke 議会証言

Fri. 07/21
 3:00am USA FOMC 議事録

ts0000765

ts0000766

ts0000767

ts0000768 

ts0000769

ts0000770

今週は超重要イベントが目白押し。
気合いを入れてついて行きたい。

ドル円については、上昇の流れが見られる。
しかし、頑張って行ってもせいぜい118ミドルだろう。

ところで、当サイトで掲載しているSAXOレートがすごいことになっている。
http://www.fxtec.info/article/16362065.html

ts0000771
なんとNZD円が70.63という意味の分からないプライス。
(ちなみにFXCMの金曜終値は72.11)
月曜日が楽しみだ。


■究極のFX業者比較
 外為FX業者199社 比較完全データベース
 おすすめ検索1:くりっく365往復コスト順
 おすすめ検索2:豪華キャンペーンをしている業者さん一覧

■日経225取扱証券会社の比較はこちら
 日経225先物・オプション徹底比較データベース

■コメントはこちらへ FX情報交換掲示板

■FXなんでも人気アンケート FX比較 なんでも人気アンケート


 
posted by FXTEC at 21:31| 東京 🌁 | TrackBack(0) | 今週の超重要イベント&相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

日銀 ゼロ金利解除?

今週の超重要イベント

Thu. 07/13 00:30am E-12 ECB 総裁トリシェ発言

Fri. 07/14 02:00pm JPN 金融政策決定会合


ts0000721

ts0000722

ts0000723

ts0000724

ts0000725

ts0000726

今週は歴史的な週になるかもしれない。
ゼロ金利解除である。

常識的に考えれば、
「ゼロ金利解除→海外に流出していた本邦投機マネーが徐々に環流し始める」
という風に、お金の流れが変わってくるはずである。
となると、円高と考えるのが自然だが、為替投機は一筋縄ではいかないと思う。

すなわち、これから溜まり始めるであろう円ロングを、
円ショートの流れをつくって一回殺してから、円高になるのではないかなと思う。


■究極のFX業者比較
 外為FX業者199社 比 較完全データベース
 おすすめ検索1:くりっく365往復コスト順
 おすすめ検索2:豪華キャンペーンをしている業者さん一覧

■日経225取扱証券会社の比較はこちら
 日経225先物・オプション徹底比較データベース

■コメントはこちらへ FX情報交換掲示板

■アンケートにご協力をお願いします! FX比較 なんでも人気アン ケート


posted by FXTEC at 23:07| 東京 ☔ | TrackBack(0) | 今週の超重要イベント&相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

今週は雇用統計ッ・・・!


今週の超重要イベント

Thu. 07/06
9:30pm E-12 ECB総裁 トリシェ発言

Fri. 07/07
9:30pm USA 雇用統計(超超重要)

http://www.forexfactory.com/index.php?page=calendar参照

ts0000668

ts0000669

ts0000670

ts0000671

ts0000672

ts0000673

今週は金曜日に、殺人統計『雇用統計』がある。

先日のFOMC声明でも、Fedのおじちゃん達は
「今後の利上げは、インフレと経済成長の見通しによる」
という趣旨のことを言っていた。
そして雇用統計は「経済成長」に関する最重要指標。
とても楽しみだ。


さて、先日ご紹介した『世紀の相場師 ジェシー・リバモア』リチャード・スミッテン著(現在絶版)に、またいい言葉があったので引用第二弾。

「それから、相場で成功できない投資家は”希望”と縁の切れない人たち、ということができる。・・・略・・・
 いいか、事実、現実、論理から一ミリたりとも離れないことだ。」

至言です。


■究極のFX業者比較
 外為FX業者199社 比較完全データベース
 おすすめ検索1:くりっく365往復コスト順
 おすすめ検索2:豪華キャンペーンをしている業者さん一覧

■日経225取扱証券会社の比較はこちら
 日経225先物・オプション徹底比較データベース

■コメントはこちらへ FX情報交換掲示板

■アンケートにご協力をお願いします! FX比較 なんでも人気アンケート


 
posted by FXTEC at 22:06| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 今週の超重要イベント&相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

決戦は金曜日♪ 

今週の超重要イベント

 06/30 (金曜)

 3:15am USA FOMC

 8:30am JPN CPI

 6:00pm E-12 CPI

ts00595

ts00597

ts00598

ts00599

ts00600

ts00601

今週は金曜日の早朝から決戦が始まる。

ドル円は窓埋め完了目前。

一応定説では、窓埋めは戻り売りの急所とされている。

注目ポイントだ。


■究極のFX業者比較
 外為FX業者199社 比較完全データベース
 おすすめ検索1:くりっく365往復コスト順
 おすすめ検索2:豪華キャンペーンをしている業者さん一覧

■日経225取扱証券会社の比較はこちら
 日経225先物・オプション徹底比較データベース

■コメントはこちらへ FX情報交換掲示板

■アンケートにご協力をお願いします! FX比較 なんでも人気アンケート


posted by FXTEC at 22:25| 東京 🌁 | TrackBack(0) | 今週の超重要イベント&相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

今週は特に超重要指標なし


今週の超重要イベント

特になし

ts00573.JPG

ts00574.JPG

ts00575.JPG

ts00576.JPG

ts00577.JPG

ts00578.JPG

ts00579.JPG

とにかく、欧州通貨が対円でとんでもない高値。

現時点では上抜けるとは考えていない。
落ちるとすれば、ドル円か、欧州通貨が対ドルで崩壊するということになる。

さて、あと数十分で日本対クロアチア。
日本代表には、最後まで諦めず頑張ってもらいたい。

■究極のFX業者比較
 外為FX業者199社 比較完全データベース
 おすすめ検索1:くりっく365往復コスト順
 おすすめ検索2:豪華キャンペーンをしている業者さん一覧

■日経225取扱証券会社の比較はこちら
 日経225先物・オプション徹底比較データベース

■コメントはこちらへ FX情報交換掲示板

■アンケートにご協力をお願いします! FX比較 なんでも人気アンケート


posted by FXTEC at 21:07| 東京 🌁 | TrackBack(1) | 今週の超重要イベント&相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

今週は物価指数の週


今週の超重要イベント&相場観

6/13(火)
 21:30 (米) PPI
 21::30 (米) バーナンキ発言

6/14(水)
 21:30 (米) CPI

6/15(木)
 18:00 (ユーロ圏) CPI

6/16(金)
 03:00 (米)バーナンキ発言

今週は火〜金まで毎晩超重要指標が続く。

なかなか大変な週だ。

相場観は↓のスクリーンショットに記入したとおり。
ts00539.JPG

ts00540.JPG

ts00541.JPG

ts00542.JPG

ts00543.JPG

ts00544.JPG

ユーロドルは1.22程度への下落を想定。

■究極のFX業者比較
 外為FX業者199社 比較完全データベース
 おすすめ検索1:くりっく365往復コスト順
 おすすめ検索2:豪華キャンペーンをしている業者さん一覧

■日経225取扱証券会社の比較はこちら
 日経225先物・オプション徹底比較データベース

■コメントはこちらへ FX情報交換掲示板

■アンケートにご協力をお願いします! FX比較 なんでも人気アンケート


 
posted by FXTEC at 22:50| 東京 ☔ | TrackBack(7) | 今週の超重要イベント&相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

今週の超重要イベント&相場観


今週の超重要イベント

Tue. 06/06
03:15 USA 各国中央銀行総裁発言

Thu. 06/08
20:00 UK BOE政策金利
20:45 E-12 ECB 政策金利

Fri. 06/09
21:30 USA 貿易収支

ts00474.JPG

ts00475.JPG

ts00476.JPG

ts00477.JPG

ts00478.JPG

ts00479.JPG

ドル円は頭を押さえられながらも、21日MA、日足基準線、週足一目雲に支えられた。
一応、上昇シナリオは破綻していない。

一方、ユーロドルは、ぱっと見上昇トレンドにあるが、
月足で三尊が示現しそうな感じである。

しかし、これが仮に三尊になるとすると、ユーロドルは1.17を目指すことになる。
ちょっとファンダメンタルズから言えば、信じがたい話だが、
仮にそのような展開になれば、ドル円は120を目指すことになろう。
(可能性は限りなく低いと思うが。)
ワールドカップが今週金曜日から開催されるが、それとのからみでユーロドルがどのように動くのか注視したい。

ところで、あのセントラル短資が、今週からポンドスイスの取扱を始めるようだ。
セントラル短資は、↓のデータベースで現在スワップポイントランキング1位。
http://hikaku.fxtec.info/x/database/database.cgi?query=tid %3Dlist5&query=%26sort% 3Ddown19&query=&query=&query=&query=&query=&query=&IDv001= &IDn001=AND&word=0&print=10 (高スワップ順 検索結果)
同社のサーバーは非常に強いことで有名で、先日の雇用統計でもびくともしなかったらしい。
重要指標時にもトレードをするなら、安定サーバーのセントラル短資や外為どっとコムが良いだろう。

■究極のFX業者比較
 外為FX業者199社 比較完全データベース
 おすすめ検索1:くりっく365往復コスト順
 おすすめ検索2:豪華キャンペーンをしている業者さん一覧

■日経225取扱証券会社の比較はこちら
 日経225先物・オプション徹底比較データベース

■コメントはこちらへ FX情報交換掲示板

■アンケートにご協力をお願いします! FX比較 なんでも人気アンケート


 
posted by FXTEC at 23:06| 東京 ☁ | TrackBack(3) | 今週の超重要イベント&相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

今週の超重要イベント&相場観


Thu. 06/01
3:00am USA FOMC議事録

Fri. 06/02
9:30pm USA 雇用統計

今週は、超重要指標が二つある。

この時間はPCに張り付きたい。

さて今後の見通しだが、↓のチャートを見ると・・・

ts00442.JPG

ts00443.JPG

ts00443-2.JPG

ts00444.JPG

ts00445.JPG

見ての通り、週足はかなりやばいことになっている。
完全な下落トレンド。
ということで、スウィングは基本的に戻り売り戦略でいきたいと考えている。

ドル円は、今週からもう少しもみ合いながら高値に戻すと思われるが、
戻っても113.4と考える。
ユーロドルも、戻ってもせいぜい1.25だろう。

■究極のFX業者比較
 外為FX業者199社 比較完全データベース
 おすすめ検索1:くりっく365往復コスト順
 おすすめ検索2:豪華キャンペーンをしている業者さん一覧

■日経225取扱証券会社の比較はこちら
 日経225先物・オプション徹底比較データベース

■コメントはこちらへ FX情報交換掲示板

■アンケートにご協力をお願いします! FX比較 なんでも人気アンケート


 
posted by FXTEC at 20:04| 東京 ☁ | TrackBack(1) | 今週の超重要イベント&相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

今週の超重要イベント


今週の超重要イベント

5/24 (水)
 22:00 加 中銀政策金利発表
 23:00 米 4月新築住宅販売件数

5/26 (金)
 08:30 日 CPI


今週は、「超ウルトラ重要」とまでは言えないイベントが続く。
5月最終週、6月に向けて、先週反発したドルの再調整が入るのではないか。

本格的な反転の前の、小さいレンジ入りを予想する。


■究極のFX業者比較
 外為FX業者199社 比較完全データベース
 おすすめ検索1:くりっく365往復コスト順
 おすすめ検索2:豪華キャンペーンをしている業者さん一覧

■日経225取扱証券会社の比較はこちら
 日経225先物・オプション徹底比較データベース

■コメントはこちらへ FX情報交換掲示板

■アンケートにご協力をお願いします! FX比較 なんでも人気アンケート


 
posted by FXTEC at 22:27| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 今週の超重要イベント&相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

今週の超重要イベント


今週の超重要イベント

Tue. 05/16
5:30pm UK 消費者物価指数

Wed. 05/17
6:00pm E-12 消費者物価指数
9:30pm USA 消費者物価指数

Thu. 05/18
10:30pm USA Bernanke 講演

Fri. 05/19
2:00pm JPN 日銀金融政策決定会合

欧州の指標は事前に漏れまくっている(たぶん。笑)ので無視するとして、

水曜日の米国CPIが山だろう。

まあ、私は様子見の予定だが。


■究極のFX業者比較
 外為FX業者199社 比較完全データベース
 おすすめ検索1:くりっく365往復コスト順
 おすすめ検索2:豪華キャンペーンをしている業者さん一覧

■日経225取扱証券会社の比較はこちら
 日経225先物・オプション徹底比較データベース

■コメントはこちらへ FX情報交換掲示板

■アンケートにご協力をお願いします! FX比較 なんでも人気アンケート


 
posted by FXTEC at 19:55| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 今週の超重要イベント&相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

FOMC


今週の超重要イベント

Thu. 05/11

 03:15 USA FOMC 政策金利発表

 18:00 E-12 GDP

いよいよFOMC。

例によってFOMC後の声明で乱高下するだろう。

しかし、すでにドルはかなーり売られている。
このまま急転直下で落ちるとも思えない。

ドルがらみは様子見が一番だろう。


■究極のFX業者比較
 外為FX業者199社 比較完全データベース
 おすすめ検索1:くりっく365往復コスト順
 おすすめ検索2:豪華キャンペーンをしている業者さん一覧

■日経225取扱証券会社の比較はこちら
 日経225先物・オプション徹底比較データベース

■コメントはこちらへ FX情報交換掲示板

■アンケートにご協力をお願いします! FX比較 なんでも人気アンケート


 
posted by FXTEC at 22:20| 東京 🌁 | TrackBack(0) | 今週の超重要イベント&相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

ドル反発?それとも奈落の底?


今週の超重要イベント

Tue. 05/02
 06:00 クロス円 高スワップロールオーバー(6日分)

Thu. 05/04
 01:00 USA Bernanke 講演
 20:45 E-12 欧州中銀金融政策発表

Fri. 05/05
 21:30 USA 4月非農業部門雇用者数

今週の金曜は見ての通り、超ウルトラ重要指標、米国雇用統計がある。

現段階で既に米ドルは売られすぎなわけだが、
金曜までは、一気に買い戻されるということは無いと思う。

金曜に向けて調整が続き、金曜にドカンとドルが上がるというイメージを持っている。
 
posted by FXTEC at 21:38| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 今週の超重要イベント&相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

下割れか、ダマシか


今週の超重要イベント

Wed. 04/26
 06;00am 欧州通貨 高スワップロールオーバー
 10:30am AUS CPI

Thu. 04/27
 11:00pm USA バーナンキ議会証言

Fri. 04/28
 8:30am JPN CPI
 2:00pm JPN 日銀金融政策決定会合
 6:00pm E-12 CPI
 9:30pm USA GDP


ドル円は土曜日朝起きてみたら、トライアングル下辺割れしていた。
なぜ116.59で止まったかというと、BBー2σがそこにあるからだ。
BBを突き破るまでの売りではなかったが、
相当な売り圧力だ。
一目の日足雲もぶち抜いている。

ts00383.JPG
ts00384.JPG
しかし、なんか妙な違和感を感じる。
MACDも思い切りデッドクロスだし、典型的な売りサインの示現だが、
いかにも売りを誘っているような雰囲気。
わざとらしさ満点で、ドテンして売りたい気にまったくならない。

というわけで、またレンジに戻る、にbetする。
まだ円高トレンドが発生する状況ではないと考えている。

今週は金曜日に重要指標が集中。
そして、GW相場が始まる。

「GW相場」でググると、いろんな情報が転がっている。
(右の検索ボックスで検索してみてください。)

要するに相場が閑散として値が飛びやすくなるようだ。
値が飛んでも右往左往しないようにしたい。


 
posted by FXTEC at 21:09| 東京 🌁 | TrackBack(1) | 今週の超重要イベント&相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

宴は続く


■超重要指標一覧
Wed. 04/19 
 3:00am (米) FOMC議事録(3月28日)
 9:30pm (米) 3月消費者物価指数

Thu. 04/20
 5:30pm (英) 3月消費者物価指数
 6:00pm (ユーロ圏) 3月消費者物価指数
 8:00pm (加) 3月消費者物価指数

ユーロ圏、英国の経済指標は、一時的にボラティリティを高めるが、
流れを変えることはない。
悪い数字が出ても流れには関係ないことは、今まででさんざん学んだ。

指標直後の動きには絶対について行ってはいけないと思う。

一方米国は情報統制がしっかりしているので、
素直なサプライズになり”やすい”。(絶対ではない)

ts00351.JPG

ts00352.JPG

ts00353.JPG

ts00354.JPG

多くのアナリストが、円安になるとしても春先までだ、
と口をそろえて言う。
私も、ユーロが強い(一目の雲が強烈にサポート)のでドル円が爆発的に騰がるとは思えない。
というわけで、深追いはしないつもり。
行っても月足の下降トレンドラインまでだろう。

 
posted by FXTEC at 22:57| 東京 ☁| Comment(15) | TrackBack(2) | 今週の超重要イベント&相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

ドル円 のるかそるか

今週の超重要イベント

Mon. 04/03  8:50am (日) 日銀短観

Wed. 04/05 11:30pm (米) Bernanke 発言

Fri. 04/07 10:30pm (米) 3月非農業部門雇用者数


http://www.forexfactory.com/index.php?page=calendarを参照

さて日曜相場だが、土日も動くsaxoで、現時点でかなりの円高になっている。
http://www.ando-sec.co.jp/a080.html

10銭も動くことはあまりなく、こういう場合、
月曜早朝相場は荒れることが多い。
もっというと、日曜相場の方向に行くことが「多い」。(絶対ではない)

やはり、118を抜けるのは相当難しいだろう。
 
posted by FXTEC at 21:02| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の超重要イベント&相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

ドル円とユーロドルの行方

今週の超重要イベント

2006/03/29 水
 4:15am USA FOMC(米政策金利)

2006/03/31 金
 8:30am JPN 消費者物価指数(CPI)
 6:00pm E-12 CPI
 10:30pm CAN GDP

その他重要経済指標は↓でチェックしましょう。
http://www.forexfactory.com/index.php?page=calendar(ボラティリティランクつき)
http://www.gaitame.com/market/yosoku.html(外為どっとコム)
http://www.fxtradingforce.com/index.php(FXCMJ会員専用)

FOMCでの利上げはほぼ100%織り込み済みと言われている。
どのように動くのか、研究対象として非常に興味深い。
その時間の動きは、ティックで追ってみたい。

材料出尽くしでドル安となるのか、
はたまた安心してドル高となるのか。
声明に注目して乱高下するのか。
後付の理由としては何でもこじつけられそうだ。

個人的には3/27 月 07:45 NZ 2月貿易収支 にも注目したい。


■究極のFX業者比較
 外為FX業者199社 比較完全データベース
 おすすめ検索1:くりっく365往復コスト順
 おすすめ検索2:豪華キャンペーンをしている業者さん一覧

■日経225取扱証券会社の比較はこちら
 日経225先物・オプション徹底比較データベース

■コメントはこちらへ FX情報交換掲示板

■人気ランキング FX比較 なんでも人気ランキング
 アンケート形式による、人気業者、人気投資本などのランキングを公開中!


 
posted by FXTEC at 17:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の超重要イベント&相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

ドル円、ユーロドルの正念場

こんにちは。

ドル円の攻防は、今週決まると思われます。

115.7を下方ブレイクするか、
はたまた、115.7を割れても115.5がサポートして、ダマシ示現となるか。

いずれにせよ大変危険な状態なので、新規で手を出さないことをおすすめします。

■今週の超重要イベント
Tue. 03/21
 9:00am USA Fed議長 Bernanke 発言
 10:30pm USA 生産者物価指数

Fri. 03/24
 4:30am E-12 ECB Presidentトリシエ 発言
 8:50am JPN (日) 1月第3次産業活動指数

重要なのは、これらのイベントの内容ではなく、
この結果どう市場が動いたのか、だと思われます。

重要度の判定は、http://www.forexfactory.com/を参考にさせていただいています。

外為どっとコム指標カレンダーはこちら


他の凄腕個人投資家の見通しはこちら  
posted by FXTEC at 11:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の超重要イベント&相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

今週の見通し

こんばんは。今週の見通しです。

★今週の超重要イベント(時間がないのでAランクだけ)

3/14 02:00pm 日本 日銀政策委員会・金融政策決定会合議事要旨
3/16 07:00pm EU ユーロ圏消費者物価指数(CPI)(前月比)
3/16 10:30pm USA 消費者物価指数(食品・エネルギー除くコアベース)
3/16 10:30pm USA 住宅関連指標


このイベント時は、テクニカルを無視して乱高下する可能性があります。
ご注意を。

日銀政策委員会・金融政策決定会合議事要旨は、日本では注目されていないようですが、
外国人たちは注目しまくっておりますので要注意。


■今週の注目ペアは
・NZDUSD 割安
・NZDJPY 割安
・EURGBP 最近のレンジ上限に接近。逆張りファンの方は大注目。
・USDJPY 歴史的な転換点に来ております・・・ッ!

この注目ペアは、基本的にはオシレーターを元に見つけたペアです。

オシレーターの本質は何か。
ずばり、移動平均乖離です。
そして平均に回帰するという大前提で、割安、割高を判断します。
従って、あまりにも当然ですが、平均に回帰することのないトレンドが出ると死亡です。

最近思うのは、損切りは当然として、ドテンを戦略に組み込むのが必要なように思われます。
チキンな私は、天井掴みが怖くて、まだドテンする勇気がありません。笑

■USDJPY ドル円
WS000040.JPG
(クリックすると拡大されます。)
このチャートを使いたい方は、こちらでご登録をどうぞ

■EURCHF ユーロスイス
WS000034.JPG

WS000035.JPG

WS000036.JPG

■AUDNZD オージーキウイ
WS000037.JPG

WS000038.JPG

WS000039.JPG


ドルストレートのペアは、一回一方向のトレンドが出たら果てしなく突き進む傾向があります。NZDUSDがその例です。

一方、AUDNZDのような、互いに近い場所にあって(地政学リスクを共有する)、
経済的に結びつきの強い通貨ペアは、一方通行に突き進む可能性は低いと考えます。
もちろん絶対ではありませんが、これは許容できるリスクと判断します。

失敗しても悔いはありません。

とはいうものの正直なところ、EURCHFは若干悪い直感がします。
AUDNZDは、なぜか不安は全くありません。


*この情報によって生じた損害の一切の責を負いかねます。
投資はご自分の判断で。



■究極のFX業者比較

 外為FX業者199社 比較完全データベース

 おすすめ検索1:くりっく365往復コスト順

 おすすめ検索2:豪華キャンペーンをしている業者さん一覧



■日経225取扱証券会社の比較はこちら

 日経225先物・オプション徹底比較データベース



■コメントはこちらへ FX情報交換掲示板



■人気ランキング FX比較 なんでも人気ランキング

 アンケート形式による、人気業者、人気投資本などのランキングを公開中!



















posted by FXTEC at 23:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の超重要イベント&相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。