■口座開設で 《もれなくプレゼント》 キャンペーン
 【もれなくプレゼント全一覧はこちら

5000円もれなくプレゼント中
ten.gifマネーパートナーズ(総合力でおすすめ)
ten.gif外為オンライン(超格安コストでおすすめ)
ten.gif外為どっとコム(初心者の方におすすめ)
ten.gifセントラル短資FX(信頼性の高さでおすすめ)
3000円もれなくプレゼント中
ten.gif外貨ex(初心者の方におすすめ)
ten.gifSVC證券(中級以上の方におすすめ)

2006年03月16日

注目すればするほど

市場にも物理学のハイゼンベルグの唱えている原理と

非常に似たところがあって、

多くの人が注目すればするほど、その注目するという行為によって

物事の確率が変わってしまうんだ

ブルース・コフナー 『マーケットの魔術師』より



先日私がエントリーしたAUDNZD、明らかに売りサインでした。
しかし結果は壮大なダマシ。
売り方は徹底的にやられました。

テクニカルの普遍化した現代では、みんなが同じようなテクニカル指標を見ています。
(だからこそテクニカルの意味があるわけですが。)

しかし逆説的ですが、そこに罠が潜んでいるのかも知れません。
テクニカルの落とし穴には注意しましょう。

WS000072.JPG

さて、ドル円は117のカベが相当厚いみたいですね。
すなわち、一目雲です。
強気の見通しにかわりはありません。

ユーロ円は微妙な動きなので、薄利決済しました。

↓現在のポジ(名目残高が110万に乗せました。)
WS000071.JPG
*他の凄腕個人投資家のポジションはこちら




↓オリックスFXでは現在アンケートに答えるだけで
現金100万円が当たるキャンペーンをやってます
オリックスFX
posted by FXTEC at 01:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 格言(相場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

押し目待ちに押し目なし

押し目待ちに押し目なし

鏑木繁『復刻版 相場の哲学』 より



こんばんは。

ドル円は、まさに押し目待ちに押し目なしの様相となって参りました。
こういう場合、超強気相場です。
やはり、トライアングルの上放れで、みんな押し目を買いたがっているようです。

そして、私のポジション。
WS000042.JPG
*他の凄腕個人投資家のポジションはこちら

ご覧の通り、118.75に逆指値を置いておいた118.5の大切なポジは、
投機筋の中の人に、或いはFXCMの中の人に、
刈られてしまいました・・・orz
お金返して!(AA略)

本日の安値が118.74(FXCM)なので、ピンポイントで刈られたようです。

先日書いたとおり、最近毎日「米国営利組織」様から何件かアクセスを頂戴しておるのですが、まさか・・・、ね?
妄想はふくらみます。

「ヘイ、ジョージ、このジャップ、118.75にstopおいてンぜ!」
「本当かい、ディック。こいつはとんだ間抜け野郎だぜ。」
「いっちょ、刈ってやろうぜ!」
そんな会話が繰り広げられたのかも知れません。(妄想)

ストップ刈りされると、脱力感に襲われます。
薄利決済だったからまだましですが、
損切りのストップ刈りだと、本当に泣きたくなります。

皆さんもお気を付けください。

AUDNZDですが、どこまでも突き進むつもりのようです。
バブル崩壊というのは分かるんですが、
いくらなんでもやりすぎではないかな?
という感じです。
NZDはすっかり投機銘柄になってしまいました。

しかし、経験上こういうことは永久に続く訳ではありません。

昨年後半、円ロング戦略で地獄を見ましたが、
耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍んだら、
結局年末に大暴落(平均回帰)して、利益決済できました。
(私も一応、地獄をくぐっております)

数ヶ月は耐えるつもりです。
プラススワップなのも好都合です。

↓なんと入金するだけで1万5000円!これは凄すぎます。
外為どっとコムの親会社さんです。
 

↓大人気の森レポートはこちらで契約すれば見ることができます。

posted by FXTEC at 21:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 格言(相場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

ナンピン商いスカンピン

ナンピン商いスカンピン

鏑木繁『復刻版 相場の哲学』 より



ドル円は、東京時間午前中いきなり118.4の壁を越えて、ストップロスを巻き込んで 天高く吹き上げました。
WS000024.JPG
(クリックすると拡大されます。)
このチャートを使いたい方は、AFTでご登録をどうぞ

その時たまたま、w-zero3で相場をチェックしていたんですが、
118.5Buyがあっという間に約定。
その後、するすると落ちていきました。

東京時間にまさか仕掛けがくるとは思わなかったので、
なんか変な動きだなと思いながらも、
とりあえず118ミドルまでの短期売り方は全滅したみたいなので
w-zero3をノートPCにつないでインターネットに接続し、
118.25stopを117.95に移動して待避しました。

結局、117.96まで下がって、それからあがっていきました。
私や、私と同じ考えの人のストップを刈りにきたみたいですね。
ほんと、FXって怖い!!!

気持ちが悪いというか、人が考えていることを読み取って、
その人たちが困るであろうことを確実にやってくれます。
ドル円ではこういう思惑ムンムンの動きが顕著に見られます。

ところで、このブログを公開してから驚いたことなんですが

akusesu.JPG
こんなゴミのようなブログに、世界各地からアクセスしていただいています。m(_ _)m
感謝感激でございます。
アフィリエイト云々関係なく、純粋にうれしいです。

しかしまさか、投機筋の方が個人投資家の動向を調査・・・?
と妄想はふくらむばかりです。(妄想癖ですみません)

ただ、万一の場合を想定してご忠告申し上げますが、
はっきり言って、こんなゴミのようなブログを見ても、
日本の個人投資家の動向はつかめませんのでご注意を。
日本の個人投資家は、もっと賢いです。
私のポジションは、そうとうひねくれております。

WS000025.JPG




AUDNZDですが、塩漬けに決定。
戦略とその根拠は週末に述べます。
EURCHFも、戦略に変更はありません。

NZDUSDを投げたのに、なぜこれらは投げないのかについても、
後日時間があればご説明します。

ナンピン商いスカンピンになりそうな勢いですが、
私の手法がどれだけ通用するか、チャレンジしてみたいと思います。
ナンピンをするとどういうことになるのか、初心者の方にも参考になるのではないかと思います。
20万くらいの損失は、覚悟の上です。
FX自体からの撤退も視野に入れております。

USDJPYですが、やはり、上に行きたいという意志は強烈です。
利を伸ばしていきます。

あと数十分で発表の米国雇用統計・・・ッ!
死者多発の激戦となると思われますので、
ストップの置き方にもご注意ください。


W-ZERO3格安本体、関連製品はこちら

■FX口座開設キャンペーン情報
ten.gif大御所1セントラル短資 日短FXダイレクト  現金5000円プレゼント&1ヶ月手数料無料。
ten.gif大御所2外為どっとコム ニューヨーク行きチケット&10000円プレゼント。
ten.gif手数料無料で信託のFXCMジャパン  iPod 30GBほかを抽選でプレゼント。
ten.gif三菱商事フューチャーズ証券 入金でもれなくギフト券プレゼント。抽選で海外旅行も当たります。
ten.gif伊藤忠グループのFXプライム  現金2000円プレゼント。
ten.gifトレイダーズ証券  入金で720名に任天堂DSライトやグルメなど。
ten.gifくりっく365 手数料最安!スターアセット証券  口座を開くだけでクオカード。取引でグルメギフトプレゼント。
ten.gifマネックス証券 3万円入金するだけで20人に1人に「何か」が当たる驚愕のキャンペーン。
ten.gifJNS FX-navi   「The Quick Trust」(信託保全)スタートキャンペーン。手数料半額。
ten.gif吉岡美穂の外貨ex  現金3000円& グルメギフトプレゼント。
ten.gif名門ブローカーの上田ハーローFX  VISAギフトカード3000円分プレゼント。
ten.gifくりっく365シェアNo.1三貴商事【INV@ST】  クオカード3000円&手数料88円!
ten.gif三貴商事【FX24】 クオカード3000円分。年内手数料無料。
ten.gif誰もがご存じ価格.com外為 現金3000円キャッシュバック。旅行券10万円分やグルメギフトプレゼント。

■究極のFX業者比較
 外為FX業者199社 比較完全データベース
 おすすめ検索1:くりっく365往復コスト順
 おすすめ検索2:豪華キャンペーンをしている業者さん一覧

■日経225取扱証券会社の比較はこちら
 日経225先物・オプション徹底比較データベース

■コメントはこちらへ FX情報交換掲示板

■人気ランキング  FX比較 なんでも人気ランキング
 アンケート形式による、人気業者、人気投資本などのランキングを公開中!


posted by FXTEC at 22:01| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 格言(相場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

相場は相場に聞け

相場は相場に聞け

『復刻版 相場の哲学』鏑木繁



こんばんは。
凄いドラマチックな展開になってきました。
この歴史的な日に立ち会えたことを感謝します。

WS000007.JPG

WS000006.JPG
(クリックすると拡大されますが、その画像を一旦PCに保存してから見ると、
きれいに見れます)
このチャートを使いたい方は、AFTでご登録をどうぞ

↑はドル円チャートですが、まさにテクニカルに沿った展開となっています。

量的緩和解除決定直後に、狂ったように飛び上がりましたが、
巨大なトライアングル(三角保合(もちあい))の上壁で、
見事に跳ね返されました・・・!

テクニカルって、ほんとにおもしろい現象ですね。
チャーチストの方は皆、固唾を飲んで見守っていたことでしょう。

保合ばなれにつけ
という相場格言があって、こういう売り買いが長く拮抗した状態から、
どちらかに抜けた場合、抜けた方について行くのが得策、と言われています。

私は上抜けに賭けました。
117.25.買いはちょっときびしいかなと117.30に上げたやつが約定。
あとは、相場の神様が知るのみです。
下抜けでぶん投げます。

おそらくこの大相場に参加している方々は、
みな同じような戦略でしょう。

相場のことは相場に聞け、といわれますが、
チャートは、上に抜けたがっているように見えます。
はずれたら外れたで悔いなし。

↓現在のポジション
WS000005.JPG

*他の凄腕個人投資家のポジションはこちら

原資75万はキリが悪いので、25万追加してみました。
原資100万一本勝負です。

正味残高が80万を割れたら、FXから撤退します。




■究極のFX業者比較

 外為FX業者199社 比較完全データベース

 おすすめ検索1:くりっく365往復コスト順

 おすすめ検索2:豪華キャンペーンをしている業者さん一覧



■日経225取扱証券会社の比較はこちら

 日経225先物・オプション徹底比較データベース



■コメントはこちらへ FX情報交換掲示板



■人気ランキング FX比較 なんでも人気ランキング

 アンケート形式による、人気業者、人気投資本などのランキングを公開中!



















posted by FXTEC at 22:11| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 格言(相場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

常に 早すぎるほど利食え

常に 早すぎるほど利食え

マックス・ギュンター(著) 林 康史(訳)
『マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール』
第二の公理「強欲について」より



利食いについては、古今東西、大変な数の相場格言があります。

 利食い千人力

 利は七、八分

 利食いして破産した相場師はいない

 利食いは器量

 利食い迷わば 半分仕舞え

 頭としっぽはくれてやれ

 バラを切るごとく売るべし

 天井売れず底買えず

 利食い急ぐな、損急げ

 利食腰強く引かれ腰は弱く

 損切りは早く、利は伸ばせ

多くの大先達が血を流して検証し、
そのなかで生き残った格言たちです。

こういう相場格言を拝読すると、多くの人の血と汗と涙が目に浮かんで、
目頭が熱くなります。

言うまでもなく、利食い戦略は、
我々投機家にとって、最大のテーマです。

いろんなブログをみても、それぞれ戦略が違います。

本日ご紹介した「チューリッヒの公理 その2」は、
「利食い千人力」タイプの格言です。

「利を伸ばすことは、破滅につながる。
利を伸ばすという行為自体が、強欲の顕現なのだ。
過剰な強欲は、身を滅ぼす。」
という意味も裏に含まれているように思います。

さて、難しいところですが、
流動性の極めて高い為替では、売り逃げできないという事態が
あまり考えられません。

「早すぎるほど利食え」というのは、
不動産や商品・株などの低流動性商品で、
売り逃げられず破滅した人たちの屍のうえに
作り上げた格言のように思われます。

ほぼ完璧な流動性をもつ為替、
しかもインターネットで1ポイント刻みで逆指値がおける現代においては、
早すぎる利食いはうまいやり方ではないような気がします。

現実的な案として、一定程度利を抜いたら(利を確保するのは当然重要)、
あとはトレイリングストップがいいのではないかと考えています。

問題は、具体的実際的に「一定程度」とはどの程度をいうのか、
どのようにトレイルを仕掛けるかですが、
それは今後検証していくしかないですね。


a-n3-8.JPG
(クリックすると拡大されます。
その画像を一旦PCに保存してから見ると、きれいに見れます)
このチャートを使いたい方は、AFTで無料デモ登録をどうぞ

AUDNZDは同時線を示現しつつあります。
同時線は、相場の迷いを表すとされてます。

今の状況では、↓へ反転の可能性が高いと考えています。
BB(ボリンジャーバンド)+2σ(しぐま)突破を試すような動きだと、
撤退を検討します。


3−8 一目.JPG
現在注目しているのはドル円で、三角持ち合いを形成し、
一目の雲の上で滞空しています。

このまま上トレンドに抜ける可能性があるので要注意です。
↓のとおり、珍しく順張りで仕掛けてみます。笑
poji 3-8-2.JPG
*他の凄腕個人投資家のポジションはこちら

↓外貨預金手数料最安値はいったいどの銀行?
それは・・・



↓オリックスFXでは現在現金100万円が当たるキャンペーンをやってます
私もとりあえずダメもとで応募してみました。苦笑
オリックスFX


↓口座開設で最大5万円還元です



posted by FXTEC at 19:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 格言(相場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

大儲けをするためには、

大儲けをするためには、

絶望が支配している間に

足を踏み入れなければだめだ。

ジム・ロジャーズ『冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見』より



私の敬愛する大逆張り相場師ジム大先生のお言葉です。

私が逆張りなのは、この先生の影響もあります。

これは本当に掛け値なしにおすすめの一冊。

歴史観の厚みが違います。

なんというか、ドラッカーと共通のものを感じます。


↓オリックスFXでは現在現金100万円が当たるキャンペーンをやってます。
簡単なアンケートに答えるだけ。
私もとりあえずダメもとで応募してみました。苦笑
オリックスFX
posted by FXTEC at 07:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 格言(相場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

なぜ負けているか分からないトレーダーは

なぜ負けているか分からないトレーダーは、

何が間違っているか分からない限り、

救いようがない。

ウィリアム・エックハート 『マーケットの魔術師』より



人間誰しも間違いを犯す。

重要なのは、その後の対応ではないか。

間違いを犯した後、
「何で?俺は間違ってないのに!!!相場は狂ってる!!!投機筋の野郎!」
という人はまた同じ間違いを犯す。

「あちゃ、間違っちゃったな。これがまずかったのか。
今のうちに間違えて良かった。」という人は、
次に同じ状況で間違わなくなる。

自分の間違いを受け入れられる謙虚さも、
相場で生き残る上で必要なのだろう。

*他の凄腕個人投資家たちのポジションはこちら
posted by FXTEC at 09:10| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 格言(相場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。